オルネポ収録機材&配信などあれこれ編 2018.08.23現在

[`livedoor` not found]
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

オルネポで収録中に使ってる機材や配信作業で使ってる機能などを紹介します。

オルネポは編集が苦手なワタクシが「ノー編集でないと番組継続できない!」という想いから行き着いた全て収録中にリアルタイムでジングルや曲を入れつつ
エコーも掛けてタイトルコールしたい!スタッフもいないので一人で同時進行で喋りながらやらねば!というラジオごっこ的発想で現在に至った特殊な収録環境です。
※ オルネポを収録しているときにワタクシが気を付けていることはこちらに書いてます。→オルネポ的Podcast収録の心掛け
これからPodcastを始めたい方、すでに始めているがより良い収録や編集がしたいという方はこちらがおすすめです。
お世話になってる大先輩のPodcast番組がオルネポよりも分かりやすく親切に紹介されてます。
タダシゲ(タダしいyouに見える)タダしいyouに見えるネットラジオの始め方   (※「you」は小文字表記、読みは「よう」)
音亀 -oto.game 公式アカウント音亀ポッドキャスト制作指南所

トップに出てる画像がオルネポ第197回放送分収録風景です。


skypeDiscordで収録(Windows)の場合

優先度をリアルタイムにしておく。

タスクマネージャー→skype又はDiscordを選択 (右クリック)詳細の表示→(右クリック)優先度の設定→(右クリック)リアルタイムを選択

参考:Windows10 – プロセス(アプリ)の優先度を指定(変更)する方法


 ●Audacityとボイスレコーダーを併用して録音する

skypeやDiscordでの収録時に有効で、ワタクシは主にヒルネポしげもも収録でこの方法を採用しております。

まだ一度も経験ないが、Audacityで録音できていない事件がPodcastあるあるのでなので

安心安全安定のボイスレコーダーでも併用して録音しバックアップ。ボイスレコーダーのヘッドホンからモニターすると録音している音を聴きながら収録できるので絶対に録音ミスがない。

収録も一期一会。女優は市毛良枝。

【ケーブル接続方法】

  • マイク→(PC)マイク入力
  • (PC)ヘッドホン→(ボイレコ)マイク入力
  • (ボイレコ)ヘッドホン→イヤホン又はヘッドホンで聴きながら収録

Audacityでコンプレッサー・正規化を掛ける

Audacityにて(録音もできるが)録音済み音声ファイルを取り込んで編集後に

コンプレッサー正規化を掛ける。

複数での収録の時は皆の音量が均一になります。

大爆笑の時の音量爆上がりや小声の方の声を上げる機能なので聴きやすくなる。

最近知った機能だけど違いは歴然。絶対使った方が良いです。

増幅←音圧を挙げる機能(オルネポでは使っていない)

※順番的には正規化→コンプレッサーの方がより良い効果が得られると思います。

※ノイズに関しては何度やっても音声が潰れてしまい今のところ諦めてます。いつの日かホワイトノイズを消したい夢はあります。

音声ファイルのエンコード

ポッドキャスト制作指南所の方でも詳しく説明されてますが

オルネポではこちらの画像のように第196回放送分でいうと56分で13.4MBで配信しております。

Audacityにて書き出した音声ファイルをiTunesに取り込んたものをクリックして選択し、画面左上の【ファイル】→【AACバージョン作成】で容量が軽くなります。聴いてくれる方のスマホ等でダウンロードする容量負担軽減に少しでも何かできないかと思いますので使ってます。音質も落とさず容量軽減できる嬉しい機能です。

さらに詳しく設定でき、seesaaブログで1エピソード25MB制限無課金配信の方で長時間回を公開したいときはiTunes画面の左上の【ファイル】→【設定】→【インポート設定】→【設定⁽s⁾】→【カスタム】→【ステレオビットレート】でがっつり軽くできます。

※うまく説明できないのでポッドキャスト制作指南所さんの記事と併せてこちらの記事も参照ください→iTunesでAACに変換

使用機材

 

←中に100円ショップで買ったカーラーのスポンジを装着してから普通のマイク用風防を装着してます。

 

ただいま完成 #しげもも #ヒルネポ 収録用でskypeやDiscord使用時 マイクの高さを得る為に100均駆使ジョニー。

もも屋のおっさん。🇯🇵さん(@momoyanoossann)がシェアした投稿 –